春の寒さは冬の時期よりも暖かさを感じる、外の空気はクールですが室内にいると暖房ヒーターはなしでもいいし、ジャケットなど着こめばぽかぽかです。朝はそれなりに寒くて部屋着のあったかパンツでしたが、昼時間には気温が落着いて軽いスタイルでいられます。こういう感覚もこの冬の寒さを通過したので、これくらいならすごせると思うし、本格的な春はもう少しですからまずまずです。重ね着といってもシャツに薄手のセーター、3月下旬ならばセーターはコットンでもいい、歩いたり動いていると体温がアップします。ぽかぽかとよい晴れの日はすたすた歩いてちょっとの汗、寒い日もあるけれどすごしやすい季節ですね。春らしい情緒のさくら前線も関東地域までという頃、お彼岸時期に東京では咲き始めたようです。1月と2月は例年より寒かったですが、仕事と日常で忙しくしていれば時間が通過するのは気にならない程度、やっとこの季節の感もありますが、自然という流れも感じます。ミュゼ 無料カウンセリング